stayhome presented by shitamachikobe

シタマチコウベシタマチコウベ

stayhome presented by shitamachikobe

お家で過ごす時間が増えてきたこの頃
下町での暮らしも、様子が変わってきました。

ただ、この暮らしと仕事、活動が混在する町では、
明日も健やかな日々を送るために、
美味しいものをつくる人たち、
次の活動へ向けて準備をしている人たちがいます。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
メッセージとして発信されている
「STAY HOME」

今回、シタマチコウベでは、
これまで取材にご協力くださった方たちに
お家で豊かに過ごすための知恵をいただきました。

一つは、おいしい料理をつくること、食べること。
もう一つは、普段読めないたくさんの本を読むこと。

お家で過ぎる時間が豊かなものになりますように。

下町選書

2020.05.21

服部真貴さんが選んだ3冊

STAYHOME特別企画「下町選書」、第3弾でご紹介いただくのは、和田岬にある「北の椅子と」オーナーの服部真貴さん。もともと製材所だったこの場所。1階では、北欧ビンテージ家具を取り扱い、2階では、北欧雑貨の販売やカフェを営業されています。カフェには、本や雑誌が並べられていて、手ぶらで行っても読書が楽しめるお店です。服部さんからは、児童文学を中心とした、オススメの本の紹介が届きました。

北の椅子と

服部真貴さん

下町料理

2020.05.18

カルチア食堂の 「こんにゃくカルボナーラ」と「奈良漬けクリームチーズ」

和田岬駅から徒歩2分のところにある「カルチア食堂」。料理人の仲島義人さんと、建築士の平井陽さんが、空きビルを自分たちで改装してできた場所です。レトロな雰囲気の漂うこのお店では、お酒にぴったりな創作おつまみがいただけます。今回は仲島さんに、すぐに作れる簡単おつまみのレシピを、2種類ご紹介いただきました。

カルチア食堂 店主

仲島義人

下町選書

2020.05.12

横堀ふみさんが選んだ3冊

STAYHOME特別企画「下町選書」、第二弾としてご紹介するのは、NPO法人DANCEBOXでプログラム・ディレクターを務める横堀ふみさんです。多文化が混在するまち新長田で、地域、歴史、習慣など、独自の切り口からアートプロジェクトを立ち上げています。また、横堀さんは、今年の1月に一箱古本市&アートマルシェ「新長田日和」を開催した、下町に暮らす本好きの一人。そんな横堀さんにオススメの本を教えていただきました。

NPO法人DANCEBOX | プログラム・ディレクター

横堀ふみさん

  • 下町料理
  • 下町選書