シタマチコウベシタマチコウベ

2020.06.17

今井やんの「変わり種冷奴」と「砂ずりとこんにゃくの黒胡椒炒め」

丸五市場の中にある「今井やん」。常時100種類以上の焼酎が取り揃えられ、焼酎にぴったりのおつまみがいただけます。今回は、店主の今井義延さんに、おうちで作れるおつまみ2種類のレシピと、それに合うお酒をご紹介いただきました。

 

 

 

変わり種冷奴の作り方

 

材料(2人分)

鳥ミンチ150g
ピーマン2つ
しめじ1つ
豆腐1丁
(*)
料理酒 大さじ1
醤油 少々
みりん 少々
三温糖 スプーン1
柚子胡椒 少々
合わせ味噌 スプーン1

 

(1)しめじのいしづちを切って、ほぐします。

 

(2)ピーマンを洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取ります。ヘタを切り、種を取ってから、細切りにします。

 

 

 

(3)【火加減:中火と弱火の間】

フライパンにごま油を引き、鳥ミンチを炒めます。ダマにならないよう、よくほぐしながら炒めます。鳥ミンチの色が変わってきたら、しめじとピーマンを入れて、さらに炒めます。

 

 

(4)【火加減:中火と弱火の間】

野菜がしんなりしてきたら(*)の調味料を加えます。味を見て、三温糖を足します。

 

(5)【火加減:中火と弱火の間】

水気が飛ぶまで炒めます。

 

(6)キッチンペーパーなどで水気をとった豆腐の上に、炒めた具材を乗せて、完成です。

ビールも、ハイボールも、焼酎とも、相性ばっちり。今井さんのおすすめの焼酎は、「五彩」と「Hana Plus」です。

 

 

 

 

砂ずりとこんにゃくの黒胡椒炒めの作り方

 

材料(4人分)

こんにゃく1丁
ずり 200g
料理酒 こさじ1
みりん 小さじ1
醤油 大さじ1
黒胡椒 多め

 

(1)味が染み込みやすくなるように、こんにゃくの両面に切れ目を入れます。こんにゃくは、ずりと同じくらいの大きさに切ります。

 

 

(2)臭みを取るために、こんにゃくを水をはった鍋に入れて茹でます。その際に塩を少々入れるのがおすすめです。

 

 

(3)【火加減:中火】

こんにゃくを下茹でしながら、フライパンにごま油を引き、ずりを炒めます。

 

(4)こんにゃくが煮立ったら、火を止めて、こんにゃくをざるに上げ、軽く水で洗います。

 

 

(5)【火加減:中火】

ずりに火が通ってきたら、フライパンにこんにゃくを入れて炒めます。

 

 

(6)【火加減:中火と強火の間】

醤油とみりん、料理酒、砂糖を入れて、水気が飛ぶまで炒め、その後、黒胡椒を入れます。

 

 

(7)【火加減:中火と強火の間】

火力を強めて、水気が完全に飛び、カラカラになるまで炒めたら、完成です。こちらはビールと相性抜群。

 

 

 

 

コロナが落ち着いたら、今井やんへ。

 

丸五市場の中にある焼酎居酒屋「今井やん」。芋焼酎を中心に、人気の銘柄からレアな1本まで、今井さんこだわりの焼酎が取り揃えられています。丸五市場で仕入れた、旬の素材を使ったおつまみも絶品です。今井さん手作りの店内は、今でも少しずつDIYで手を加えられているんだとか。

 

 

手作りの棚には焼酎がズラリ。ぜひ、お気に入りを見つけてみてください。

 

 

 

 

焼酎居酒屋「今井やん」

丸五市場にある隠れ家的な居酒屋。季節の素材を使った料理を楽しみながら、焼酎がいただけます。

神戸市長田区二葉町3-10-10 丸五市場内
TEL:078-777-1433
営業時間:18:00~23:00 ラストオーダー 22:30
定休日:毎週日曜日

今井やん 店主

今井義延さん

「今井やん」店主。長田区出身。2008年、丸五市場にお店をオープンする。

Stay Home一覧へ