10/11 下町芸術大学:尾野寛明「 地方で事業を起こしていくことの喜びと苦悩」


開催日時
10月11日(木)19:30-21:30
開催場所
はっぴーの家ろっけん:長田区二葉町1丁目1-8
参加料金
500円
内容

【下町芸術大学 】

10月11日「地方で事業を起こしていくことの喜びと苦悩」

講師:尾野寛明(有限会社エコカレッジ 代表取締役)

日程:10月11日(木)19:30-21:30

場所:はっぴーの家ろっけん:長田区二葉町1丁目1-8

参加費:500円

予約・問い合わせ:

新長田アートコモンズ: shinnagata.artcommons@gmail.com

お申し込みやご質問などお気軽にお問い合わせください。

※お申し込みの際は《「件名」にプログラム名、「メッセージ」に日時、人数》をご入力の上、送信してください。

  

 

講師プロフィール: 尾野寛明 さん

有限会社エコカレッジ 代表取締役

2001年、19歳で東京都文京区にネット古書店を創業。2006年、本社を島根県の書店跡地に移転。2014年、障がい者雇用部門が分社化し、就労継続支援A型事業所を設立。現在、島根県雲南市と岡山県井原市の2ヶ所で事業所を運営し、高齢化で担い手不足に悩む過疎地のあらゆる地域資源を障がい者の仕事にする試みを行う。移転以来、東京と島根を毎週行き来する「二地域居住」を10年以上続ける。毎週末、地域づくりの「実践塾」を運営し、島根県雲南市の「幸雲南塾」を始め全国18カ所で取り組み中。子育てママや普通のサラリーマンでも空き時間で気軽に無理なく地域づくりに携われる仕組み作りをしている。

===================

ー下町芸術大学 とはー

神戸の下町である長田区、兵庫区の歴史や風土といった文化的背景を学ぶ講座プログラム「下町芸術大学」を開学します。

神戸にゆかりのある多彩な講師たちと多角的な視点から地域に内在する本質的価値を読み解き、地域がもつ課題や新たな魅力を見出すことを目指します。

===================

主催:NPO法人DANCE BOX

   新長田アートコモンズ実行委員会