• twitter
  • Instagram
  • facebook

神戸の新しい魅力に出会うウェブマガジン

シタマチコウベ

下町日記

みゆきち(首藤美幸)

十月三十一日(日)

2021.11.18

10月31日はハッピーでハロウィンパーチー。
10月31日はハッピーでハロウィンパーチー。

 

いろんな衣装を着るのが大好きな私は
もちろんこの日もハロウィン衣装

 

前日になって急遽作成した
手作りのミニゲームたち
目の前で、ポップコーンを弾けさせる実験をしたり

 

利用者さんから子供たちにお菓子を配ってもらったり
コスプレしたいって誰かがふと思った時用に、衣装も複数用意
みんなで食べるケーキは、姉の店プティエールのパンプキンタルト

今日は、はっぴーのイベントとしては珍しく、
旦那さんは企画、司会、進行にもほとんど関わらないでもらった
若干不安もあったけど、今回のお客様は子供たち
人のお家のホームパーティにお邪魔したような、
手作り感満載のゆるっとした催しにしたいから

 

勿論、当日は予想外の展開が多すぎて、一体何度『助けて』と言ったことか
そこは、どんどんイベント慣れしていってるはっぴーの皆が、
それぞれが自主的にテキパキ動いてくれ、何とか無事に終了

終了後、旦那さんと選挙に行きそのまま近所のベトナム屋さんに食べに行く
お好み焼き屋さんで有名な新長田だけども
多国籍料理店も本当に多い
パクチーのたまらん香りに癒される心と、胃w
この頑張りきった日に、暖かいフォーがしみる
本当にやり切ったなぁ。諸々の反省もしつつ、今夜もよく寝れそう

登場人物

絵描きびと みゆきち(首藤美幸)

コミニュケーションの中から相手の本当にデザインしたいものを引き出し、描く仕事。 

1984年神戸生まれ。漫画を描きながら学生の頃からカットの仕事を受ける。 

高校卒業後は一人で暮らし。フリーで絵をかく仕事をもらう機会が増え、フライヤーや、挿絵、デザインの仕事にのめり込んでいく。仕事としての絵を見直したくなり、元町にある「絵話塾」で絵をかく心得を学ぶ。歌って踊れるイラストレーター。最近はフルート演奏、介護士として高齢者の暮らしも描く。 

下町日記 一覧へ