• twitter
  • Instagram
  • facebook

神戸の新しい魅力に出会うウェブマガジン

シタマチコウベ

下町日記

なっち(合田三奈子)|
繋ぎ人

五月三日(金)

2024.05.14

新長田のシタマチにたまたま移り住んで21年…
この地で生まれ育った長男は来年20歳を迎える。
たまたまが重なり13年前、六間道商店街でレンタルスペースを営むことになる。

どんな場所かは一言では表しにくいが
『人が集い語らい夢を叶える場所』
想い出がいっぱい詰まったこの場所は5月5日9周年を迎え『r3』から『したまちのえきロッケン』にリニューアルすることに。
あえて看板を掲げずここまできたが今回は極端だけどこんな感じに!笑

昨年の夏ごろから地域の人を交え仲間と一緒に六間の歴史や文化に触れる機会を重ねてきた。

対話の真ん中になぜかいつも『六角形』が存在する。

毎年8月23日に行われる地蔵盆の歴史
昭和54年に誕生した六間道買物公園の資料
今このタイミングで私たちの目の前に現れた図面には驚いた。

今回、ロッケンお土産パート1として6人の職人さんにご協力していただき『下町の手仕事みやげ』が誕生することに!

ひとつひとつ心こもった作品たちを箱に詰める作業を皆んなでワイワイやりながらこれまでの事とこれからの事を語り合う時間がほんとにかけがえのない有難い時間。
いよいよ明日はイベント当日、ワクワクとドキドキが入り混じる中、興奮して寝れるか?!

登場人物

なっち(合田三奈子)|繋ぎ人

神戸生まれ。2004年新長田移住し2013年より「r3」レンタルスペース&シェアハウス運営。「笑顔は最強の魔法」をテーマに現在鍼灸専門学校に通いながら5人の子育てと親の介護に奮闘する。

下町日記 一覧へ