シタマチコウベシタマチコウベ

2019.09.11

永井順 2nd week

このまちを訪れるのは何度目だろう。
高校のときに友達がいて、何度か駅前のカラオケとかに行っていた気がする。
そんなゆるやかに接点があり、知っているような知らないような街。
シタマチと言われるエリアだが、歩いてみると、
日常の中にリアルな美しさを感じる街だった。
そんな散歩の記録。

《9月紹介》 下町日和第1弾は今年10月から開催される下町芸術祭にも参加されている永井さん。 神戸出身、神戸在住の写真家で活動を広げていっている旬の写真家がシタマチをモデルの方と一緒に歩いた記録を連載します。 1stweekは今年の下町芸術祭の宣伝にも使っているようです。

週刊下町日和一覧へ