シタマチコウベシタマチコウベ

一二三かおり 4th week 「わ!海だ!」

今回は駒林神社に向かう長田港沿いの道を描きました。

元々駒ヶ林は漁港として栄えた町で、今も漁が行われており、地下鉄の駅のイメージテーマでもある、ということをはじめは知らなかったので、塀の間から見える水面に「わ!海だ!」と驚いたことを覚えています。
たまたま人通りのない時間帯に行くと「ここ一帯で意識があるのは私だけだろうか…」と不思議な気持ちになることがあります(近所の方には大変失礼ですが)。

 

歩いた先にある駒林神社はとても親しみやすく、行事等も盛んな神社で、折を見てお参りに行っています。
今回もこれを描くにあたり、「シタマチコウベ」の発展と自身の仕事等について祈願しに行きました。
その後、年内の私の仕事運を占うべくおみくじを引きました。

 

結果は…小吉でした。おみくじにある句は

 

「池水に かげはさやかに うつれども 手にとりがたき 冬の夜の月」

 

「池の水にうつる月がどんなにきれいでも手に取ることはできませんよ」という意味です。
望んでも無理なものは無理だし、何事も早々思い通りにはならないけれど、今できることをやって時がくるのを待とうというメッセージ。
コツコツ頑張っていきます!

 

一二三かおり 3rd week「大正筋商店街でお茶を」

今回は新長田で頂けるお茶とスイーツのお店をご紹介します。

大正筋商店街にある「日本茶カフェ 彩茶(saisa)」です。
こちらに越してくる前から何かで見て知っていて、数年前から休日にスーパー銭湯「あぐろの湯」後の「彩茶」のコースで何度も通っています。
私の新長田デビューのきっかけになりました。

定番のぜんざいや葛餅、手作りの和菓子などの甘味と共に本格的な日本茶が選べ、たっぷり楽しみたいときにはお洒落な鉄瓶で頂けます。
ランチも毎日違う(!)日替わり定食をされているハイブリッド感が素晴らしいです。

立て看板に「神戸一ゆる~い日本茶カフェ」とありますが、そんななごめるほっこり空間の中、考えられたこだわりのメニュー、飽きさせない企画など店主伊東さんの手腕をいつも感じています。
自分をイラストの個人商店として例えたら、こんな風になっていきたいなぁと思うお店です。

 

一二三かおり 2nd week「オムライスとカレー」

 

今回はひとりでもふらっと入りやすい新長田アスタプラザにある飲食店と、食材・食品専門店をそれぞれご紹介します。

 

1軒目はアスタプラザイースト2Fにある『洋食ジャンボ』です。
私は「極上のオムライス ~ビーフシチューソース~」がお気に入りで、行く度に頼んでしまいます。
ゴロッとしたお肉と卵のハーモーニーが至福です。
サラダとお味噌汁がついてきてお腹いっぱいになりますが、サイドメニューから単品でからあげやクリームコロッケなど追加できるので自分流の大人様ランチにすることもできます。
また100円からドリンクがつけられて、ソーダフロートやミルクセーキなども200円でつけられます。
リーズナブルに自分へのご褒美ができるお店です。

 

 

2軒目はおうちご飯に便利な食材・食品専門店『神戸スパイス』です。
アスタプラザファーストの2Fにあります。
お隣のインドカレーのお店『アールティー』と同じ店主さんのお店で、そこの厨房で作ったカレーやナンの冷凍食品、オリジナルやインド直輸入のレトルトカレーをこちらで購入できます。
スパイスがメイン商品ですが、本格インドカレーをそのままストックできるお店なので、カレーがお好きな方、是非マイバッグを持って行ってみてください。

 

 

次回は新長田で頂くスイーツをご紹介したいと思います。

 

 

一二三かおり 1st week 「新天地」

長田区に越してくるのとほぼ同時期に会社を辞め、イラストレーターを名乗り始めてもうすぐ1年。

この街で地域に根差したアートやデザインの活動が盛んなことは少し知っていましたが、自分がどうしたら関われるかわからず半年以上過ごしていました。
そんな中、元町の「絵話塾」に通っていたところから有難いきっかけを頂き、ご縁がつながりはじめ、今回のような機会にも恵まれとても嬉しい今日この頃です。
この街に本当に感謝しているので、微力ながら自分の知っている場所の魅力が伝えられたらと思っています。

 

1枚目は新長田駅前広場を描きました。
この場にすごくなじんでいる趣のコテのモニュメント、子どもに大人気のフラットな噴水が特徴です。
「交通広場」・「環境広場」・「防災広場」の3機能を備えている場所だそうで、駅から出てすぐの憩いの場となっております。

2枚目は鉄人28号の街灯です。ここだけちょっとゴッサムシティのような不思議な感じ…
巨大モニュメントが有名ですが、近くにこの街灯も並んでいるので見つけてみてください。

 

次回はお気に入りの飲食店をご紹介したいと思います。