シタマチコウベシタマチコウベ

下町選書

下町選書

2020.05.21

服部真貴さんが選んだ3冊

STAYHOME特別企画「下町選書」、第3弾でご紹介いただくのは、和田岬にある「北の椅子と」オーナーの服部真貴さん。もともと製材所だったこの場所。1階では、北欧ビンテージ家具を取り扱い、2階では、北欧雑貨の販売やカフェを営業されています。カフェには、本や雑誌が並べられていて、手ぶらで行っても読書が楽しめるお店です。服部さんからは、児童文学を中心とした、オススメの本の紹介が届きました。

北の椅子と

服部真貴さん

下町選書

2020.05.12

横堀ふみさんが選んだ3冊

STAYHOME特別企画「下町選書」、第二弾としてご紹介するのは、NPO法人DANCEBOXでプログラム・ディレクターを務める横堀ふみさんです。多文化が混在するまち新長田で、地域、歴史、習慣など、独自の切り口からアートプロジェクトを立ち上げています。また、横堀さんは、今年の1月に一箱古本市&アートマルシェ「新長田日和」を開催した、下町に暮らす本好きの一人。そんな横堀さんにオススメの本を教えていただきました。

NPO法人DANCEBOX | プログラム・ディレクター

横堀ふみさん

下町選書

2020.05.04

高木晴香が選んだ3冊

STAYHOME特別企画「下町選書」、第一弾として本を紹介するのは、シタマチコウベでライターを務める高木晴香です。神戸の大学に通いながら、シタマチコウベのライターやSNSの“中の人”として活動中。また、古本と下町が好きで、昨年には和田岬で「和田岬一箱古本市」を企画するなど、地域の中でも活動しています。そんな髙木晴香のオススメ3冊、ご覧ください。

Creative Unit DOR 企画・PR

髙木晴香さん

Stay Home一覧へ

  • 下町料理
  • 下町選書