• twitter
  • Instagram
  • facebook

神戸の新しい魅力に出会うウェブマガジン

シタマチコウベ

カレンダー

兵庫区歴史講演会

開催日 : 令和4年1月23日(日曜日) 14時00分~16時00分 (13時00分開場 13時30分受付)

開催場所 : 神戸アートビレッジセンター 2階ホール (兵庫区新開地5丁目3-14)

講演1
「近代兵庫津の支配機構~尼崎藩の兵庫津陣屋から兵庫勤番所へ~ 」
河野 未央(コウノ ミオ)氏 尼崎市立歴史博物館職員
当初は尼崎藩領であった兵庫津。その後、いわゆる「明和上知」により幕府領となります。尼崎藩から幕府領への転換は、兵庫津の人々にどのような影響を与えたのでしょうか。尼崎藩兵庫津陣屋と幕府領下の兵庫勤番所というふたつの支配機構に注目し、それぞれの実際の機能を分析するなかで考えたいと思います。

講演2
「復元された初代兵庫県庁~成り立ちと建物の謎を紐解く~」
山下 史朗(ヤマシタ シロウ)氏 兵庫県地域創生局歴史資源活用担当参事
兵庫県立兵庫津ミュージアム整備の第1弾として初代県庁館が開館しました。初代県庁は「大坂町奉行所兵庫勤番所」をそのまま利用したものでしたが、平面図しか残っていない建物をどのように復元したのか。兵庫城や尼崎藩陣屋との関係は?その成立の経緯も含めてお話しします。

下町カレンダー 一覧へ