最新記事

神戸洋家具の伝統ある技術を受け継ぎ拡げること

苅藻駅から徒歩1分、新湊川と高松線が交差する大通り沿いにアトリエを構える家具職人の幸玉次郎さん。アトリエのある苅藻駅周辺は、かつて大規模な貯木場があり、古くから木工関係の工場が多く集まる地域です。幸玉さんは、神戸の地場産業である洋家具作りの伝統的な技術を受け継ぎ、木の持つ個性や表情を活かした家具のデザインと製作をおこなっています。


アートと生活が地続きに展開される街で暮らすこと

2009年に大阪の新世界から新長田に拠点を移し、劇場を運営しながらダンスを主とした多様なアートプロジェクトを展開するNPO法人DANCE BOX。プログラム・ディレクターの横堀ふみさんは、多文化が混在するまち新長田で、地域、歴史、習慣など独自の切り口からプロジェクトを立ち上げています。新長田でベトナム人の夫と3歳の息子と生活し、活動する横堀さんに、この街でプロジェクトを起こすことの面白みや暮らしについてお聞きしました。


子育て中のママだからこそ担える地域での役割

六間道3丁目商店街でレンタルスペース「r3(アールサン)」を夫婦で運営している合田三奈子さん。合田さんは4児の母として子育てをしながら、NPO法人「ママの働き方応援隊」の理事長として全国の子育て中のママを支援する活動をおこなっています。「お声がかかればいつでもどこでも行く」と、全国を駆け回る合田さんに子育てや仕事についてお話を伺いました。


下町寫眞

下町の美しさ、人情溢れるシーンを写す
ストックフォト集

  • https://shitamachikobe.jp/photographs/116/

「下町寫眞」はinstagramでユーザーの方からの参加も募集しております。ぜひご参加ください。